ブログテーマを更新しました。

(Vol.11)ブログが続けられなかった僕が続けるためにやったこと

100日チャレンジ

どうも、続けることが超苦手なオタカタカオです。

 

このブログ100日チャレンジが11日目となりました。

 

本当は13日目のはずだったんですけど、2日間の急な仕事が入ってしまいブログが更新できませんでした。

 

なので、今日が11日目です。

 

連続投稿記録が10でストップしてしまったことが本当に悔しいです・・・泣

 

でも、100日チャレンジはまだ始まったばかりなので90日連続記録を目指して頑張りたいと思います。

 

さて、冒頭にも書いた通り僕は何かを続けるってことが本当に苦手なんです。

 

自分が楽しいって思えることはいくらでも続けられるんですけど、そうじゃないものは3日も続けられないんです。

 

ブログは少しずつ楽しくなってきましたけど、ブログチャレンジをする前はほとんど更新できてませんでした。

 

でも、今まで3日も続けられなかったことが、ブログに限って言えば10日間も連続更新できたんです。

 

たかが10日間、されど10日間。

(最近これよく使ってる気がするな)

 

更新できなかった理由もブログ更新が嫌になったとか、飽きたとかではないんです。

 

急な仕事が入らなければ連続投稿できていたハズです。

 

何か急用が入ってしまった時の対処ができてないってのは課題のひとつですので、少しずつ対策を練っていきたいと思います。

 

ともかく僕は少しずつ成長しているようです。

 

続けることができなかった僕がどのようにして続けられるようになったのか・・

 

それは、ハードルの高さを自分に合わせるってことです。

 

ブログの書籍とか成功体験記事とかを見てると、いろんなアドバイスが書かれてますね。

 

1つの記事は3,000文字以上とか5,000文字以上書かないと検索エンジンに高く評価されないとか、読者の求めることを書かないと・・・とか。

 

でも、文章を書き慣れていない僕には到底無理なんです。

 

書籍や体験記事に書かれていることは、あくまでも書いた人の体験談だったりするので、難しいんですよ。

 

だから僕は自分に合わせて1記事500文字以上を目標設定して始めてみました。

 

Twitterで呟く時の最大文字数が140文字らしいので、500文字だとおよそ3倍ちょっとぐらいですね。

 

僕にはそのぐらいであれば何とかって感じの文字数です。

 

文字数を自分に合わせることで、気持ちにも余裕が生まれつつ、多少自分に負荷をかけることができるんです。

 

スポーツ選手のトレーニングに似てるのかもしれません。

 

今の僕ではまだ検索エンジンという名のオリンピックに出場できないんです。

出場しても表彰台に立つのは難しいんです。

 

今は代表選手に選ばれるためのトレーニングをするしかないのです。

 

ブログが続けられないって人はハードルの高さを自分に合わせてみて下さい。

 

毎日更新のハードルが高ければ、2日に1回とか1週間に1回とかにすれば良いですし、文字数だって100文字でも300文字でも良いと思います。

 

慣れてきたら少しずつハードルを上げて行きましょうよ。

 

オタカタカオでした。

 

では。

 

 

コメント