ブログテーマを更新しました。

(Vol.6)ひとりじゃ生きられないんだから感謝する心は無くしちゃアカン!

100日チャレンジ

どうも、妄想大好きオタカタカオです。

 

想像してみてください。

 

妄想ではないですよ。

想像です。

(違いはよく分かってない・・・)

 

あなたは今、たったひとりで無人島にいます。

その島は広大で植物もあれば動物もたくさんいます。

そして日本同じように四季もあります。

ただ、あなたは何も持っていません。

その身体のみです。服も着ていません。

 

さて、あなたは生きていくことができるでしょうか?

なーんていうことをたまに想像してみたりしてますけど、僕は生きていけない自信があります。

 

まず素手で野生の動物を仕留められる気がしません。

 

火を起こす方法も分からないし、調理する道具もないし。

調理してる間にも他の獣に襲われるかもしれないから、常に警戒してなきゃいけないし。

 

家もないからオチオチ寝てもいられない。

 

服を着てないから夏は良くても冬になったら凍死です。

服の作り方も知らないし。

 

どう考えても生きられないですね、僕は。

断言できます!

 

では、今の生活に戻りましょう。

 

まぁ、便利な世の中です。

 

食料はたくさん売られてるし、飲み物だってあるし。

服だってあるし。

 

さらに、余暇を過ごすための嗜好品だって売られてます。

 

今の日本には生きていくために最低限必要なものはだいたいありますね。

 

でも、そんな生活が奪われてしまうこともあるんです。

自然災害もそのひとつです。

 

そんなときに助けれてくれるのは誰かなんですよね。

 

今だってお店に並べられてる商品は、生産してくれる人がいて、加工してくれる人がいて、運んでくれる人がいて、売ってくれる人がいるからすぐに手に入れることができるんですよね。

 

本当に助けられることばかりです。

 

今の便利な生活ができてることが当たり前になり過ぎていて、毎日助けられて生きていることを忘れがちになるけど、普段から感謝する心は無くしたくないなぁと思う今日この頃です。

 

そんな僕の妄想話でした。

 

みなさん、いつもありがとうございます!

これからもよろしくお願いします!

 

 

オタカタカオでした。

 

では。

 

 

コメント